メジャークラス


対象は小学5年生〜中学1年生の夏頃まで

ジュニアクラスからマイナークラスで学んだチームプレイの集大成!

TOPチームであるメジャークラスは、アメリカで開催されるワールドシリーズに挑戦するため、全日本リトルリーグ野球選手権大会への出場・優勝を目標にしています。厳しい中にも楽しみながら練習に励みます。 

他に全国選抜大会や東日本大会など、全国の強豪チームと戦うチャンスがあります。

 

マイナークラス


対象は小学3年生〜4年生の夏頃まで

『野球の基礎』を学びます。

このクラスからは硬式ボールを使い、リトルリーグ発祥の地アメリカ同様の世界基準で野球を学びます。中でもピッチャーの肩肘の負担軽減には積極的に取り組んでいます。塁間は18.44mと軟式野球21m〜23mと比べても距離が短いことや、メジャーリーグと同じく投球制限や登板間隔が厳しく守られていることが最大の特徴です。 

 

ジュニアクラス


対象は未就学児〜3年生の夏頃まで

楽しみながら野球のルール』を学びます。

そのためにリトルリーグでは、セーフティボールとティースタンドを使ってプレイする、通称「ティーボール」を取り入れています。 

ティーボールとは、ピッチャーがボールを投げる真似をしたことを合図に、バッターがティースタンドに置いたセーフティボールを打つことからプレイが始まります。ボールカウントに左右されず、守備とティーバッティングに専念することで、ルールを自然に学べるように工夫されています。